脚やせをする前に

女性の悩みでもダントツに多いのが「脚が太い」という悩み。
特に女性の場合は可愛いスカートを着こなしたいと思うでしょう。
しかし、全ての方が満足して着こなしているわけではありません。
学生時代の名残りからか、筋肉が付きすぎてガチガチになってしまった脚や、デスクワークであまり動かなくなってしまった事でパンパンにむくんでしまう脚、運動不足で脂肪がついてタプタプになってしまった太もも、様々な悩みを持つ方が沢山いらっしゃいます。


色々な悩みや脂肪の付き方がある中で、「これをやれば絶対に痩せる」といったことを申し上げることは正直難しい事です。
しかし、全ての脂肪に共通してやるのとやらないのでは差が出るといった、是非実践して頂きたいことが一つだけあります。
それは「マッサージ」です。
リンパマッサージというフレーズをネットやエステなどで目にすると思いますが、マッサージをやっただけでは痩せない、マッサージをしても変わらなかったという口コミなど出回っているのは確かです。


セルライトと言われている脂肪は筋肉の衰えや加齢、カロリーオーバーした食生活、様々な要因で出来上がってしまうものです。
実際セルライトという存在は医学的にはその言葉自体は使用されることはありませんが、要は「肌の表面や皮膚をつまんだ時に出来るデコボコ=落ちにくい脂肪の塊」というのを分かりやすくセルライトと呼んでいます。


それらの脂肪は結局体から排出されずに残留してしまったもので、放っておけばおくほど肥大し、リンパの流れや血流を悪くしていきます。
マッサージをする事によって、その流れを本来のあるべき姿に近づけるといった意味でもマッサージはやらないよりもやったほうが確実に脚やせへの道は近づくのではないでしょうか。
また、ストレッチなども有効です。